Windows Server 2012 R2 を Windows Server 2016 へアップグレード

個人的な検証環境 の Hyper-V を入れている Windows Server 2012 R2 を

バージョンアップしました。

 

本当は、クリーンインストールしたいんですが、実際にずっと動かしてみて、

動作をみたいと思ってやってます。実際は結構前にアップグレードしていて、

問題なく毎日動いています。

 

Windows Server 2016 をマウントして [Setup] をダブルクリックします。

【Windows Server 2016 セットアップ】画面で

  [重要な更新プログラムをインストールする] を選択して

「次へ(N)」をクリックします。 

f:id:study-m:20180331173856p:plain

[プロダクト キー] を入力して、[次へ(N)] をクリックします。

f:id:study-m:20180331174127p:plain

Windows Server 2016 Standard (デスクトップ エクスペリエンス)を選択して [次へ] を

クリックします。

f:id:study-m:20180331174231p:plain

[同意する(A)]をクリックします。

f:id:study-m:20180331175143p:plain

私の場合は、引き継ぐ前提で行っていますので、

[個人用ファイルとアプリを引き継ぐ] を選択して、[次へ(N)]をクリックします。

f:id:study-m:20180331175302p:plain

インストールが始まります。

f:id:study-m:20180331175547p:plain

f:id:study-m:20180331175718p:plain

最適な結果を得るためには、と書いてますね。

はい。わかります。今回は実行します。

[確認]をクリックして、[情報の更新(R)] をクリックします。

f:id:study-m:20180331175753p:plain

[インストール(I)]  をクリックします。

f:id:study-m:20180331180027p:plain

はい。これで再起動を待って、起動したら更新が完了しました。

あくまでも、検証目的なら実行してもよいのですが、その後問題が発生する

ケースがあることは、いうまでもありません。

しかし、私の検証環境で実際は、どうなのかも確認していきたいなと思っています。

 

※当然、ドライバーの更新だったり、イベントログも確認を行ってくださいね。

 推奨していない行動ですので、自己責任 とはなります。